2019-07-08

イオンファンタジー(4343)の決算と中国のゲームセンターを調べてみました


イオンファンタジーの決算の感想

イオンファンタジーが決算を発表しました。
増収減益です。

セグメントをみてみますと

中国部門が特に弱いですね。

計画からみても遅れているのがわかります。

短信の説明をみてみますと

■前年セールの反動

■ショッピングセンターでの同業他社との競争激化

と。書いてあります。

日本ですと、1つのショッピングモールには1つしかゲームセンターしかはいりませんので、中国と日本とは環境がいろいろと違うのがわかりますね。

イオンファンタジーの中国への出店余地

あと出店ペースですが

今期予想  90店舗    1Q     10店舗

と遅れているのが気になるところです。

出店はほとんど海外だと思いますので、中国が競争激化していると無理して出店することはしないと思うので気になるところです。あと日本は伸びしろがない。というのは悲しいけど現実ですね。

とはいえ出店は続いているわけですし、これからの成長が楽しみですね!

 

 








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください