2021-03-19

ビザスク(4490)の業績修正とビザスクinterviewを調べてみました

■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■

■ここからブログ開始■

ビザスクが上方修正を発表しました。

ビジネスモデル

ビザスクはビザスクinterviewを運営しています。


1時間専門家に話を聞ける聞けるサービスですね。
利用者と専門家の登録者が増えたらさらに伸びそうです。

短信

修正を要約すると本業が好調と書いてあります。

第4四半期の予想では売上4億7000万。営業利益7000万ほどになります。
第3四半期に発表された決算を見てもとても順調なのが分かります。
売上が平均すると3ヶ月ごとに4000万以上伸びていますね。


そうなると2022.2の業績も気になります、ざっくり計算ですと売上20億営業利益4億程度でもおかしくないと思います。
ただ、3/19現在で時価総額350億ですのでどこまで織り込まれているのかは難しいところですね。

感想

「何かをする時に専門家に話を聞きたい!しかし長期契約だとお金がかかりすぎる!」の問題点を
解決するサービスだと思いますのでこれからも需要が増えそうです。

ぼくもホームページのページビューを上げる施策とか専門家に聞いてみたい!と思います。
ただ、ぼくの場合はビジネスでないのでしませんが
ビジネスだったらお金を払ってでも専門家のを借りたいと思う気持ちも少しあります。
ということは、ビジネスで利用したくなる気持ちはとてもわかりますね。

しばらく成長は間違いないと思うのですが
そういった銘柄らしく高い評価の時価総額ですので
株式投資は難しいと思う次第です。
これからの成長が楽しみですね。


■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

Kabu BerryのLINE公式アカウント イベント情報を最速でお伝えします
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください