2019-05-02

ハウテレビジョン(7064)の外資就活ドットコムについて調べてみました。





外資就活ドットコムのハウテレビジョンについて調べてみました。

ハウテレビジョンとビジネスモデル

ハウテレビジョンは学生向けサイト 外資就活ドットコムと

転職用の Liiga

を展開しています。

どちらもハイクラスの求人に特化していまして

利用者も難関大学の会員が多くなっています。

世の中には難関大学以外の学生の方が多いはずなのにどのようにして難関大学だけを集める事ができるのだろうか。(実力は置いておいて)募集する人はいてもおかしくないはず。。。あと名古屋大の会員はいないのかな?という疑問はありますが、このデータベースは強みになっているのは間違えありませんね。

 

現在はLiigaよりも外資就活ドットコムがメインになっています。

Liigaがどこまで伸びるのか?がハウテレビジョンの今後を占うところなのかもしれません。

 

指標として

外資就活ドットコムのDAU

Liigaのマッチング件数

が伸びている内は問題ないように思います。

現在は高成長なのでここが伸びている内はまったく問題と思います。(株価についてはわかりません。)

 

ハウテレビジョンと成功報酬

さて、資料をみていて気がついた事がありまして

■なぜ外資就活ドットコムは「成果報酬」をとっていないのだろうか?

 

という事です。

 

一番人が来るページ=採用もしやすいし、広告よりも採用の成功報酬を追加したらそれだけで売上は伸びると思うのですが。。(そこは外野だから適当に言えることで実際は大変なことは承知しています。)

またLiigaをみていたら「求人企業」につきましても自分でとってくるわけではなく、転職エージェント(大手企業)にお願いしている所もありますので、外資企業ドットコム・Liiga共に広告を出してくれる企業が増える事が今後のカギなのかなとも思います。

これらの事は小さい企業だからこそです。

 

伸びしろはたくさんあると思います。

今後が楽しみですね!

 

 

 

 

 

 











Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください