2020-01-11

INCLUSIVE(7078)とわかさ生活を調べてみました


INCLUSIVEを調べてみました。

INCLUSIVEのビジネスモデル

INCLUSIVEはメディアマネジメントがメインビジネスになっています。


メディアマネジメント?と書いてますが簡単にいうとホームページ企画・作成ですね。

昔からの上顧客でわかさ生活があります。
https://www.wakasa.jp/

健康食品こそホームページのクオリティが売上に直結しますので
INCLUSIVEの役割は重要になりますね。

INCLUSIVEの決算短信

今期減収なのは気になるところではありますが、


二番目の収入源の広告ビジネスの説明で『前期は大型スポット広告あり』『来期から収益化が見込めます』と書いてますので、来期からは安定して伸びていくのではないかとも思っています。

ホームページ作成といいましたら、解約されにくい月額安定収入になりますし、提携企業が増えると安定的に成長していますが同業他社でメンバーズ(2130)があり、今のところ規模・成長率ともにメンバーズが勝っています。

となると、メンバーズより著しく不当な評価になったときが
チャンスかな?とは思うのですがそれがいくらなのかわからないのが難しいところです。

またINCLUSIVEの製作ホームページ数増えてきた時がチャンスなのかな?とも考えています。

これからの成長が楽しみですね!








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください