2020-04-05

NexTone(7094)の著作権ビジネスを調べてみました


Nextoneを調べてみました。

 

Nextoneは音楽著作権ビジネスを展開しています。

JASRACのライバル企業ですね。(まだライバルという規模ではないのですが)

音楽著作権と言いましてもコンサート・カラオケ以外の分野に特化したビジネスモデルとなっています。

と言っても幅が多岐にわたります。

売上も作品数とともに増えています。

 

大株主がAvex,アミューズなど人気アーティストを多数抱えているのが強みで

それ以外にも

米津さんや

髭男もNextoneなのはかなりの強いですね。

 

また、主要がiTunes&Googleということは

AppleMusicなどのサブスクアプリの成長とともに著作権料も増えそうです。

弱点が少ないかもしれませんが、株価が既に織り込んでいる可能性があることと、伸びた時に王者JASDACが何かしないかというのはちょっと心配だったりします。

ただ、昨今のIPOで人気なのもとてもわかる銘柄です。(今から買ったほうがいいというはなしではありません。)

これからの成長が楽しみですね!






Kabu BerryのLINE公式アカウント イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください