2017-12-05

ナ・デックス(7435)の決算の感想と機械商社の為替要因について調べてみました


機械商社ナ・デックスが決算を発表しました。

明らかに利益が良くなっていますね。

 

少し前に上方修正を発表していますが

■アメリカで前倒しで売上計上

■為替要因

と書いてありますね。

有価証券報告書をみてみますと4Q終了時点で受注残がかなり伸びています。中国での伸びが著しいですね。

この図で通期の売上が7%UPを想像はなかなかできませんね。^^;

 

通期の予想では上期>下期の予想ですが

商品・製品の在庫は半年前より多いですね。

商社なので売れる分だけしか仕入れないと思いますのでもう一回上方があってもおかしくないと思います。

ナ・デックスが取り扱っているのは

自動車部品や電子関連の生産設備です。

書きながら

■もっと早く知りたかったよー。自分のアンテナ鈍感すぎる!

■中国の景気・設備投資はどこも堅調!

■ではいつまで!?

という3点を思い浮かべるのでありました。

今後も楽しみですね!








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください