2019-12-23

なんでも酒やカクヤス(7686)を調べてみました


カクヤスを調べてみました。

カクヤスは「なんでも酒やカクヤス」を展開しています。

現在172店舗ありほとんどが東京です。

調べていて気がついたのですが

「酒屋さんは個人客より法人客が大切」とのことです。

カクヤスの売上の大半が業務用です。

説明をみてみますと

「業務用」と「個人用」とわかれていますので、個人ではなく「お店に卸すビジネスモデルのカクヤス」と考えたほうが良さそうです。

 

他社になりますがテンポイノベーションの資料によると

外食産業は安定していて

その中でも1都三県はまだ需要が見込める事になります。

と、店舗数が増えていき家賃が下がっては、テンポイノベーションみたいな又貸し業が成り立ちませんから説得力があります。

 

となると

■カクヤスは安定的に成長しそう

■ただ、外食規模が一気に増えるわけではないので市場の期待の成長になるのか心配。

というのが言えそうです。

あと、法人向けなので買掛金が大きいですね。

となると大型外食店がつぶれたら貸倒大丈夫?というのはちょっっっとだけ心配です。

とはいえ、これからの成長が楽しみですね!


Kabu BerryのLINE公式アカウント
イベント情報を最速でお伝えします

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください