2015-11-17

サイバーダイン(7779)が赤字から黒字転換しPER40になる可能性を考える。


サイバーダインの赤字は続く

バブル株というのは
話題に対しての興味の持続がなかなか難しく途中で株価が大きく下落する事が多々あるのですが

売上17億円なのに時価総額1100億円
というのをサイバーダインは維持しています。

介護用ロボットというのは本当に夢もあるし、実用的だと思います。
20151117_080332
ぼくはまだ経験がないので言葉にちからはありませんが安倍総理の話ですと、介護のために会社を辞める環境になってしまう方も多々います。その負担の軽減になるのでしたらこれほどすばらしいことはありません。

 

サイバーダインPER40を許容する売上・利益は

しかし、今の時価総額はちょっとした高い気もしますが、ぼくより相場が正しいので織りこんでいるのだと思います。では、許容できるレベルになるのはどれだけ売上が必要なのでしょうか。ちょっと考えてみました。

20151117_175734

とは言え夢のロボットスーツですので
PER15とはいいません。
ちょっと割高ですが
PER40くらいで考えてみます。
(ファーストリテイリングなどのPERと同じです。)

時価総額1000億円
の場合はPER40だと

純利益 25億円
になります。

ちなみに今期の売上予想は17億円です。利益ではなく売上です。

仮に利益率が10%くらいとしても300億円は必要になりそうです。

 

サイバーダインがしっかり利益を得るまで

では、利益がしっかり載るにはどれくらいの台数が必要なのでしょうか。

まずロボットスーツの値段を調べてみますと

20151117_081638
あれ?
これは販売ではなくてレンタルなんですね。
で、ざっくり計算しますと

初期費用 50万円
年間費用 約200万円

は平均で必要となります。

レンタルということは
ストックビジネスですね。

 

で、ざっくり一台で平均210万くらい年間で儲けるものとすると

300億円売上を計上するには

300億円÷210万=15800台
必要となります。

もし量産できるのでしたら
できるのかもしれませんが
(とはいえ、スーツは体型に合わせるオーダーメイド方式なので結構手間がかかる。)

それであっても

■15000人も年間200万も払うのだろうか

というのと、

20151117_175821

■ほぼ全額保険が適用できるのでしたらただでさえ健康保険は財政が危ないと指摘されているのに大丈夫なのだろうか。
という不安は残ります。

いろいろ書きましたが、割高とか割安とかではなく夢に対して株価の価値があると考えれば1兆円でもいいのかもしれません。(*^_^*)(これを言ってしまったらいくらでも許容できてしまいますが(^_^;)

今後必要とされる方は間違えなく増えますので頑張ってほしいです!








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください