2019-08-27

アイフィスジャパン(7833)を調べてみました


アイフィスジャパンを調べてみました。

アイフィスジャパンは機関投資家・証券会社・金融機関などに投資関係全般を販売していまして

 

 

様々な投資情報を販売や

保険会社などの紙の資料・印刷配布代行(ドキュメントサービス)をなどを行っております。

保険ですと様々な店舗から資料の配布が必要になりますので、その代行業務ということになりますね。

 

決算をみてみますとどのセグメントも安定して成長しています。

あえて言えばドキュメントサービスが好調にみえますので詳細をみてみますと

 

物流が大きく伸びています。IR印刷等が大きく伸びています。

 

■投資情報・ドキュメントサービス等一度契約したら長期契約してくれそうなストック型ビジネスモデル

に感じますので、まだ安定成長するのかな。

とも思うのですが

■機関投資家が無限にいるわけでもないので伸びしろはそこまであるのだろうか

とも感じます。

ただ今年に入り金融系は株価が弱いところが多く参加者が少なくなっているものの、アイファスジャパンは売上も過去最大で、株価も年初来高値更新ですので切り口によっては色々あるというのが改めて勉強になりました。

これからの成長が楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください