2019-04-21

AAAの浦田直也さん逮捕によるライブの影響を妄想してみました(エイベックス[7860])






AAAの浦田直也さんがコンビニ店員を平手で叩くて逮捕されました。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201904210000002.html

浦田さんレベルの人気だとコンビニの店員に声かけなくてもこくさん女性は寄ってくるのだろうか。

とは思いますが、それとこれとは別みたいです。

 

事務所も現在大混乱なのは考えなくてもわかりますね。

https://aaa.fc.avex.jp/content/detail?cid=1014380

もちろん「お酒」は言い訳になりません。示談になるとは思うますが罪を償ってほしいものです。

 

さて、この逮捕によって、今後AAAのツアーや活動がどうなるのかというのを考えてみました。

エイベックスにとってのAAAの影響度を考える。

結論から言うと「(浦田さんの脱退or一時自粛はあるにしろ)ライブ中止はいろいろな理由をつけてもないのでは。。。」とは思っています。

エイベックスの3Qの資料をみますと

今年度9ヶ月で329億円稼いでいます。 全体の329/1007=32%ですね。

この上説明に「利益率の高い公演の増加」と書いてありますので、ライブはかなりの屋台骨になっていることがわかります。

(音楽ファンとしましては、安いほうがいいとは思わないものの、必要以上にチケット代が上がってほしくないです。。。^^;)

 

動員数で言いますと274万人(9ヶ月)です。

 

で来期発表されていますのAAAのアリーナツアーは

 

2019.06.15 (土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
2019.06.15 (土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
2019.06.18 (火) さいたまスーパーアリーナ
2019.06.19 (水) さいたまスーパーアリーナ 1日2公演
2019.06.29 (土) 三重県営サンアリーナ
2019.06.29 (土) 三重県営サンアリーナ
2019.07.06 (土) マリンメッセ福岡
2019.07.06 (土) マリンメッセ福岡
2019.07.07 (日) マリンメッセ福岡
2019.07.07 (日) マリンメッセ福岡
2019.07.13 (土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2019.07.13 (土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2019.07.20 (土) サンドーム福井
2019.07.20 (土) サンドーム福井
2019.08.02 (金) 広島グリーンアリーナ
2019.08.02 (金) 広島グリーンアリーナ
2019.08.06 (火) 大阪城ホール
2019.08.06 (火) 大阪城ホール
2019.08.07 (水) 大阪城ホール 1日2公演

 

です。

1日2公演とはAAAは労働条件の過酷さがAAAなのではないかとも思います。

21公演ですので20万人ほど動員できますね。

それだけで ライブ事業の動員数が 20/274=7%ほど減りまする

その上2018年は

・ファンミーティング[アリーナツアー]

の他にも

・ドームツアー

が開催されています。

2018年開催されていて2019年に予定がないとは考えにくいのでまだ発表していないだけの可能性があります。

2018年のツアーは

9月1日 東京ドーム
9月2日 東京ドーム
9月3日 東京ドーム
9月15日 ナゴヤドーム
9月16日 ナゴヤドーム
9月29日 京セラドーム大阪
9月30日 京セラドーム大阪
11月23日 福岡ヤフオク!ドーム
11月24日 福岡ヤフオク!ドーム

9公演開催されていまして34万人を動員しています。

同規模でしたら20万+34万人=54万人動員ですので

ざっくり計算で年間の 54/274=19%(9ヶ月) ライブ事業の19*3/4(1年計算)=14.7%の影響になります。結構な影響力です。

 

もちろん既にドームは予約していると思いますのでキャンセルすると規約金も凄そうです。

エイベックスは9ヶ月で60億円稼いでいますので、それこそ影響額は数億円以上なのは間違えありません。

(ファンミ・・・中止 ドーム(仮)・・・開催 の予定もありますが、自粛の後にすぐドームってどうなのか?といった疑問もあります。)

そうなるとどんな事をしてでもツアーは可能の限り行われるのではないか。と思うのです。

 

ただ浦田さんなしだとメインパート多いので成立するのかというのも気になります。

代表曲「恋空と雨音」のパート分けを見ますと

https://ameblo.jp/123456789bbapwpwp/entry-12415859868.html

最初

最後

と浦田さん結構重要な役割で最後の部分もガッツリ歌っていますね。

 

AAAの労働状況で思うこと。

あと、ファンでないお前が言うな。という話ですが

ぼくは「AAAを働かせ過ぎなのではないか。ストレスも凄そう。」と思っています。

AAAは事務所がエイベックス・マネジメントですのでエイベックスの意向が一番通ります。

AAAは最近

・ファンミーティング[アリーナツアー]

・ドームツアー

の他に

・ソロツアー

も回ります。

 

普通のアーティストならどれか1つ行えば十分食べていける[それこそドームは数年間分の稼ぎがあるはず]事を全部1年で行っています。

もちろんエイベックスが売れない時代にしっかり育てた恩義はあるとしても、30代になっても馬車馬のように働いてもらうというのは無理があるのではないか。[それにより色々無理が生じてしまっているのではないか。]

とも思うのでした。

追伸

同じ逮捕なのに「電グル(被害者0人)」はSpotifyは配信停止で「AAA(被害者 コンビニ店員)」は配信停止にならないかというのは不思議に思います。(ぼくは逮捕によって配信停止という文化は即やめてほしいと思っています。)

追伸の追伸

「殴った」で影響がでるのならアメリカのアーティストで活動できない人やまほどでくるのではないか。なぜ国によってそこまで違うのか?というのもちょっと気になるところです。











Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください