2018-12-19

上場したソフトバンク(9434)の資産をドコモ、KDDIと比較してみました

今年最大の大型上場ソフトバンクの資産面に絞って調べてみました。

 

 まず資産ですが

営業債権が1186→1146の減少しているところが気になります。

iPhoneが売れていないので買い替えが前よりないのかもしれません。

 

非流動資産をみてみますと

のれん+無形資産=1.2兆円です。純資産と同じです。

内容が気になりますが経営悪化したら減損の可能性は少しだけ考えても良さそうです。

 

負債を見てみますと

負債が短期から長期に変更しているのは直近の金利上昇を考えているのかもしれません。

それにしても有利子負債だけで3.4兆円というのは結構な金額だと思います

 

あと純資産は1.2兆円あります。

これをライバル企業とくらべてみましたら

資産額が全然違いますね。

利益面で相当差がないとKDDIとSoftbankが近い時価総額というのは難しいのかもしれません。

 

ネガティブのことをいろいろ書きましたが純利益は6000億レベルある会社で

・ファーウェイ機器交換

・電話代値下げ

の営業は気になりますがそれがあまりなければこれからも安定して稼いでいくと思います。

これからの成長が楽しみですね!







Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください