プリント基板革命!? (ピーバンドットコム 3559)


株式市場は本当に大きな海みたいだ。と思うことが一つあるとすれば
様々な企業が上場するという面白さがあります。

突然プリント基板の会社が上場するとは思いもしませんでした。
学生時代授業で抵抗とかはんだ付けした記憶があるのですが

今の時代は全てプリント基板で済むのですから時代は本当に便利に進歩していますね。

ピーバンドットコムはネットで発注を受けるメリットをいかしてイニシャル費用が安くできるとのことです。この差は大きいですね。

またそれに付随した様々なサービスも行っています。

これからもプリント基板が必要なものはさらに増えていきますので売上も伸びるのは思うのですが、二つ気になることがありまして、ピーバンドットコムのプリント基板業界では1.2%のシェアです。

つまり98.8%は別企業です。

どんな企業が覇権を争ってるのだろうか。とWikiを考えてみてみましたら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E5%9F%BA%E6%9D%BF


時価総額の大きな名高い企業ばかりです。
ピーバンドットコム がシェアを上げていくにはこれらの企業より勝つことが必要となります。
それって結構難しいことなのではないかと思いました。

ちなみに先ほどの資料では

となっていましたがホームページでは

https://www.p-ban.com/product/merit.html


こうなっています。

あれ。実際は基板製造費が結構高いのではと思いました。
そうなるとピーバンドットコムに頼むお客様は小ロットのお客様しか頼まないような気がします。

もう一つは昨年から利益が上がっているのですが

なぜかと思っていたらstockvoiceに出演されていて社長が

そこで社長は「プリント基板メーカーに値下げをお願いして利益が上がりこれからも利益が増える。」と言われていました。

でも、毎回値下げをお願いで利益は増えるわけではないので
それは厳しいのではないかと思うのでありました。

心配を色々と書いてしまいましたが
プリント基板はこれからも必要ですので
しっかり売上が伸びて、上記の心配を吹き飛ばしてくれる活躍を見せてくれるかもしれません。
これからが楽しみですね!


    にほんブログ村 株ブログへ

2017-03-09 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)