2017/08/06 決算の感想 ブロードリーフ (3673) 2Q

街のカーウンセラーを結ぶだけで展開するブロードリーフの2Qの決算が発表されました。

 

 

売上としましては新規顧客が上手くつかめていなく減収になっていますね。

 

ただ、年々利用者は増えるわけですのでネットワークシステムが安定して伸びているのも確かです。

 

ただ、売上は予定以下ですが、営業利益は想定以上です。相当努力したのかもしれません。

さて、今回買収による上方修正がでています。

売上 8億円

税引き前利益 0.9億円 プラスになっています。

—————————–

タジマは前期

売上 33億円

経常 2.7億円 の会社です。

非上場にしてはなかなかの規模です。

ここで思うのですが

五ヶ月分として単純に5/12寄与だったら

売上 33*5/12=13.75億

利益 2.7億円*5/12=1.15億円

と売上の差が結構あるように思います。

邪推ですが、ブロードリーフは売上は予想未満になりそうだけど買収効果によって穴埋めしているのかな。とも考えてしまいます。(違っていたらごめんなさい。)

 

下期ですが上期と比べてみますと

 

 

売上 79億→98億

営業  9億→11億

にの伸びる予定です。

買収効果があったとして達成できるかできないのか面白いところかと思います。(もちろん達成できると思って上方だしているはずなのですが。。)

 

それがわかるのは過去の結果からみてみますと

3Qではなくて4Qになりますね。

街の自動車工場というのはどれだけ顧客がいるのだろうか。という心配はあるものの。

現状の不信から脱却したいという意気込みは伝わっています。

より結果が出る時が楽しみですね!

■Kabu Berry Lab中止に伴い企画変更■
■参加無料。予約受付中■

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

2017-08-07 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)