2017/05/13 決算の感想 ラクス(3923)4Q

メールディーラーや楽々精算のラクスの決算です。

ビジネス用のクラウドソフトでしたら買い替えもあまりなく堅実なストックビジネスになるのが売りだと思うのですが
その通りになりました。

メールディーラーは10%程度の伸びですが

楽々精算の売上は1.5倍ほどになっています。

ぼくは今回の資料を見るまで勘違いしていたことがありまして
それは「楽々精算」はまだ赤字事業だったということです。

ということは、うるるで書いたのですが
損益分岐点から売上が伸びるときは利益も大きく変わる可能性があります。
となると数年後とかこのペースで行くのなら期待しても良さそうです。

とはいえ、今期予想を見てもそこまで大きく増えていません。


利益率が上がっていないように思います。
まあ、店舗の移転もあり仕方ないのかな。のは思うのですが
それよりも、いい意味で「狼が来たぞ」ではないのですが
ラクスは上場して1年3ヶ月で4回も上方修正を行っています。

なので、今回の数字を見ても「これから上方修正が何回かあるのではないか。」と思ってしまうのでありました。
(実際ラクスのPER59というのも株価も何回か上方があるような評価だと感じますね^^;)

 

    にほんブログ村 株ブログへ

2017-05-13 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment