2017/07/02 決算の感想 ジーンズメイト(7448) 1Q

RIZAPグループに入ったジーンズメイトの決算です。

今回(2月20日-5月20日)はまだ結果は見えていないように見えますが
次が物凄く気になる決算に感じました。

今までの結果と比べても正直そんなに変わっていないように思います。

ただ、売上は6%減少していますが、それは1Qの間に6店舗退店いるので仕方ないように思います。

では、このまま赤字なのかと言いましたらもちろんわからないのですが、
決算の一週間前に発表されています
月次をみてみますと、客単価は4%ほどUPしています。ここの部分がUPしているというのは前より魅力的な商品になっているのかもしれません。
ただ、「売上高&客数がこんなに減ってしまっては意味がないのではないか。」

とも思うのですが

■退店効果
■退店効果以上に減少

のどちらかというのがわかりませんでした。
もし前者なら3か月後の利益は期待できそうですね

ジーンズメイトはRIZAPグループになり

ロゴも



と大きく変わり、秋には商品も大幅に変更する予定になっています。

イデアインターナショナルを書いたときにも思ったのですが

RIZAPグループ前には

「ここで断行すると今までを否定していることになりどうたらこうたら。」とか
「これをすると社員がかわいそう。」とか
「挑戦して失敗するかもしれない。」と
と、いったできない理由を一切無視して改革をスピード感をしっかり持ちながら行っているような気がしました。
(とはいえ、最近の株価の急激な上がり方が正当化できるかはわからないですが・・・^^;)

だからこそコミットした結果になるのか楽しみですね^^

■予約受付中 ■

■予約受付中■

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

 

2017-07-02 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)