2018-02-12

平均2万5926円のディナー(うかい 7621)

普段食べる事のない高級レストランも行ってみると、普段のデニーズとはまったく違う体験ができます。
ってデニーズと比べてはいけませんね。すみません。といいつつデニーズも美味しいですよ!

。。。って横道それてしまいましたが

最近常々感じることは「安くて良い。よりも、高くて良い。方がいい体験ができる事が多い。」ということです。

実際良い物を作るのには食材も人件費も安くてできるわけがないですね^^;

うかいのビジネスモデル

うかいは高級レストランを展開しています。

和食・洋食様々展開していまして

最近は既存店の売上も好調で

株価も好調ですね。

客単価を見てみますと平均一食13000円になっています。

その中で一番単価の高く2万5926円の銀座うかいとはどんなお店なのでしょうか。

平均単価2万5926円のレストランとは?

銀座うかいのホームページを見てみました。

http://www.ukai.co.jp/ginza/

見るからに美味しそうです。

写真だけで非日常体験です。

メニューを見てみましたら安くても19440円スペシャルコースは29160円です。
ここからドリンク代がはいりますのでもう少し高くそうです。

うかいの業績について

うかいは先日決算を発表したのですが

既に経常・純利益とも目標達成しています。

なら上方既に出してもいいのではと思うのですが

毎年4Qは赤字だからなのかなとも思います。

それでもかなり保守的すぎるのではないかと思いつつも、2/12現在のPERが182で、もし4QがプラマイゼロならPER61ですので、もしかしたら株価は来期以降の好調な業績を織り込んでいるのかもしれません。

自分の人生で2万6000円のディナーというのは食べたことあるかな?と考えたらほとんどなかったので、そのために一生懸命働いて稼ごうと思うものの、それで稼いだら5000円のディナー5回行ってしまいそうでセコい思考回路だなぁ。と自分のことを思うのでありました^^。

 

   

  facebook    にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください