新興・中小型株分析

アララ(4015)のバリューデザイン(3960) 株取得について調べてみました


アララを調べてみました。

アララはプリペイドカード事業を展開しています。

この度アララが同業他社のバリューデザインの株33.28%取得する事になりました。

金額は明示されていませんが

単純に現在の株価で計算すると

576000株*3570円=20.5億円ほどになります。
また今回の株式購入に際し、17億円資金の借り入れを行っております。

アララは現金を12億円のみ保有してますので、それだけではバリューデザインの株を大量保有することができませんので借り入れが必要だったんですね。

また借り入れ期間が2年ですので2年後どうなるのかが気になるところです。

 

あと今回の買収で気になるところとして、プリペイドカード事業ではアララよりバリューデザインの方が規模が大きい事があげられます。
アララは3ヶ月でプリペイドカード事業は1.5億ほどの売上ですが

バリューデザインは三ヶ月で5億ほどの売上があります。

このような買収だとシナジー効果がでて利益が生みやすい体質になる可能性もありますが、
このような買収でサービスを一本化ケースを多々みていますが、どちらを継続するかでものすごく揉める可能性もありそうです。

また現状ではバリューデザインは1億円未満の利益なので成長しないと、長期的であっても17億円回収できないのも気になります。
ただ、アララにとっては会社上げての一大決心なのは会社規模から考えてものすごく伝わってきます。
これからの成長が楽しみですね。

 

-新興・中小型株分析