雷を人工的に作り、つるはしになる(放電精密加工研究所 6469)

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-152737
人生とはパワーを放電しながら生きているのではないかと思う日々なのです。

そう思いながら書いてみます。

放電精密加工研究所

の株価がとても好調です。

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-232153

最近の会社ではなく漢字の名前ですしどんなことをやっているのだろうかと思い調べてみました。
放電加工ってなんだろう。と思いまして調べてみると

人工的に雷を起こして金属を加工させる。

という技術でした。

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-232900

1秒間で最大10万回の雷が金属を削っていくとのことです。

そんな技術を活かして2014年愛知県小牧市に飛行機エンジン部品の向上を作っています。

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-152737

なぜ小牧と考えたら小牧には三菱重工の工場がありまして

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-233511

エンジンを作っていますね。

その部品の提供として放電精密加工研究所が進出しているわけですね。1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-233533

実際にまだ主要とはいえないものの航空・宇宙関係の売上は伸びています。

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-233233

インタビューを読むと  これから部品を増やしていくそうですね。

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-233312

もしうまくいったということになるのですが中期経営計画によりますと売上が拡大していきます。

1-%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20161008-152957

10/8現在が時価総額が87億円ですので順調に行きますと2年後の純利益予想は6.3億なので

2年後のPERは87/6.3=13.8になりますし創る部品が増えていくと更に売上が伸びそうですね。

 

ただ、どうしても

◆三菱重工の要望に答えれる部品を創ることができるのか?

◆三菱重工の飛行機はしっかり売れるのか?

という2つ疑問も出てきますね。

ただ、このような職人技を持ったの企業がしっかり活躍できることは素晴らしいことだと思いますので

うまくいくのを願っています!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
投資家のためのまったり非営利おしゃべり会。11年目。

top_slide4333

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Twitterフォロー&feedlyの登録 よろしくお願いますm(..)m

follow us in feedly
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


2016-10-09 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)