2018-02-14

業績の感想 プレミアグループ(7199) 自動車はいつ売れるものなのか?

自動車ローンのプレミアグループの決算です。

Number 001 2018.02.14 決算発表 3Q

 

今期は安定して好調と書いてあります。とはいえセグメント別に詳しい書いてほしいところですね^^;

と、思ったら短信には書いてなかったのですが四半期報告書には書いてありました^^;タイでの事業はまだ小さいですが伸び率が高いですね。

 

ところで4Qは

売上  91.2億-66.6億=24.6億

税引前(株探の表記ですと経常) 19.3億-14.8億=4.5億

になります。

3Qより稼ぐ必要がありますね。

https://kabutan.jp/stock/finance?code=7199&mode=k

では稼げるのかと考えた時「自動車」っていつ売れるのだろうかと思いまして
日産東京販売ホールディングス(8291)の推移を見てみますと

4Qが強そうな気がします。
新しい職場・学校ということで車を買われる方も多いのかもしれませんね。

 

プレミアグループは自動車ローンなので金融債権が増えていけば収益も安定して増えると思うのですが

あえて心配事を書くと、自動車ローンの延滞が多くなったりした場合はどうなるのだろうか。とちょっと思います。まだその心配はないですが。あと24億円ののれんもちょっと気になるところです。

でも自動車ローンをするのであれば、お金を貯めて買った方がいいのではないか。と景気に悪いことを思うのでありました^^;

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

関連記事

コメント2件

  • 大旦那 より:

    延滞については、心配なさそうですよ。

    詳しくは、某ブログより(当方も電話で確認済み)。

    プレミアグループは車を買いたいときにお金を貸してくれる人を探してくれるサービスを提供してる会社だよ。このオートローンの業界はメインプレーヤーが銀行関連会社やメーカー系で、そんな中で同社は独立系として独自のノウハウでがんばってるみたい。

    おしごとは98%がオートクレジットで集中型の会社だね。同社はお金を貸さないで、提携金融機関が融資するんだ。プレミアGは債権を保証するだけなんだって。だから借り入れを膨らませずに事業拡大が可能だよ。デフォルト時でも保険でヘッジしているので債権のデフォルトを抑制しているんだ。これならしっかりと毎年安定的に利益を上げることができるよね。

    • yama より:

      教えてくださいましてありがとうございます。

      当ブログでは総楽観はなるべくやめてメリット・デメリットを書きたいと思っているので若干強引にデメリット書いていますが、現状延滞可能性は極めて少ないと思ってますし、保証の保険の事は教えてくださいまして本当にありがとうございます。より安定に成長しそうですね!

  • コメントを残す