2018-11-24

西本Wismettacホールディングス(9260)と日本食レストランについて調べてみました。

アジア食グローバル事業を展開している西本Wismettacホールディングスについて調べてみました。

西本Wismettacは「西本貿易」と「Wismettac Asian Foods」がメインの会社です。

世界の日本食レストランの推移

アジア食グローバル事業とは日本食などのアジア食をアメリカ・ヨーロッパに展開していまする

取扱を見てみますと水産物が多いのは寿司のニーズが高いのかもしれませんね。

 

 

でも世界にそんな日本食レストランがあるのか?と思いましたら

10年でほぼ5倍です。12万店あれば世界のどこでも日本食が食べれそうですね。

 

分布で見ますと世界的に7年で2倍以上になっていますが、アジアは7倍です。

インバウンド旅行客が増えているのは現地に日本食レストランが増えて日本に親しみを持ってくれているのからかもしれません。

西本Wismettacホールディングスの決算

決算をみましても少し遅れているようには見えますが、増収増益が続けています。ただ、アジアではなくアメリカ・ヨーロッパがメインなのでそこまで高成長というわけではありません。堅実成長です。

日本にいると世界から日本がどう見えているのかわからない。のを資料を見ながら痛感しました。本当に知らないことばかりです。

西本Wismettacは日本食レストランが増えているうちは安定成長するのかなと思うのでありました。(成長株見れば速度遅いとかも言えますが、安定成長としましては悪くない水準にもみえます。)

今後も楽しみですね!

facebook    にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください