2017/10/24 決算の感想 ニホンフラッシュ(7820)とスケルトン販売

中国ドアを販売しているニホンフラッシュの決算です。順調にのびています。

短信には結構詳しく中国の住宅に事情について書いてあります。

なんで中国で売れるのだろうか。と思ったのですが100店舗の代理店契約を結んでいる企業があるのですね。受注も概ね好調と書いてあります。

通期目標をみてみたら少し下期偏重ではないかと思うのですが

商品+仕掛品がしっかりあひますので目標通りなのかもしれませんね。

さて、先ほどの短信を読んでましたら中国の住宅販売は「スケルトン販売」→「インフィル販売」に少しずつ変化していると書いてあります。

ぼくの知ってる住宅販売は1つしかないのでスケルトン販売って何だろう?と調べてみましたら

内装前の状態での事でした。


http://www2.panasonic.biz/es/solution/works/ChinaInterior.html

コンクリートと窓しかないですね。

中国のマンションは購入しても内装は自ら行う

世界は広いと思ったと同時に

日本てもスケルトン販売をしたら面白いのてはないか。とちょっと思うのでした。

「あなただけの部屋をオーダーメイドしませんか?」

みたいに。でも、冷静に考えたら

新築でスケルトン→単価が安くなるとはいえ高額なお買い物で抵抗感がある。

中古でスケルトン→スケルトンではない。もしくはリノベーションという。

ということで日本では難しい販売方法と確信するのでありました。(^_^;

■予約受付中■


   にほんブログ村 株ブログへ

2017-10-24 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)