新興・中小型株分析

ウエストホールディングス(1407)の再生可能エネルギー事業を調べてみました。

ウエストホールディングスを調べてみました。

ウエストホールディングスは太陽光発電でデベロッパーを行っています。

全国各地に太陽光発電施設がありますね。

また、その太陽光発電を元にした電力小売事業の二本柱で業績を伸ばしています。

さて、去年発表された中期展望によりますと、 メガソーラー再生事業を1年で200億近く売り上げを伸ばす契約確認しています。

再生事業とは、 既存の太陽光発電所を買い取り、 ウェストホールディングスで事業を再生するわけですね。

 

ウェストホールディングスは電力小売りと言う、電気の出口がありますので できる技なのかもしれません。

ただ今後、

■太陽光発電の設置余力は日本にあるのか。

■太陽光発電は他社と差別化しにくくないのか、また差別化ポイントはどこなのか。

と言うのは気になるところです。

今後の成長が楽しみですね。

 

 

 

-新興・中小型株分析