2017-04-30

セメダイン(4999)と国からの10億円と値上げ。

感想ばかりでなく自分で題材を考えてブログも書かなくては。。。。–;
好きなことはとことんしますが嫌いなこととか興味ないこととかからは
学生時代から逃げてしまいます。

小学生・中学生の頃は図画工作が大の苦手で
工作をすると必ず接着剤が手について困りました。

本当に接着剤のパワーは凄いと思います。
そんな接着剤をセメダインは大正時代から作っています。

業績を見てみますと工作用よりも建設現場での利用が多いのですね。

たしかに家に使う量は工作よりもすごそうですね。

また、自動車や電子産業とかにもセメダインは使われています。

さて、この度、NEDO 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の材料が出まして
http://www.nedo.go.jp/

株価が大きく動きました。

どんな研究かといいますと、

難しい名前で書いていますが

簡単に書くと「自動車やリニア建設で使えるような新たな接着剤を開発してほしい。」という事かと思います。

国とセメダインが連携しておこないまして

五年間総額10億円の予算が出ています。

国との開発は凄い会社!!!!
とは思いますがそれによる効果ってどうなのだろうか。とも思います。

セメダインは言うまでもなくしっかりした会社で34億円保有しています。
なので国が1年で2億円出しても出さなくてもあまり関係ないかとは思います。

ただ、研究に成功した場合は自動車やリニアなどの用途で収入が増えるわけですので
期待してもいいとおもいます。ただ、結果が出るのは数年後のはずですのでそれまで市場が忘れないかというのも気になるところですが。。。

株価とか業績とか関係なく
新用途の接着剤は日本の自動車産業発展のために必要不可欠だと思いますので
この10億円が無駄にならないことを願いします。

2018/01/03 追記&タイトル若干変更。

半年経ちましてあれから11月に大きく上がりました。

テレビに取り上げられたというのと業績が良いというのが上げられますね。

ぼくはそれよりも次の決算(厳密に言いますと1月〜3月の決算)がとても気になります。

と言いますのも一部製品で12月から値上げがあります。

それが5%〜30%と結構の幅です。

メタルロックシリーズが全体の何%かはよくわかっていないのでなんとも言えないのですが

値上げ効果によってどのくらい決算が変わるのか。とても気になるのでありました。

       

 

  facebook    にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください