ipo分析

アイドマホールディングス(7373)のSalesPlatformを調べてみました

アイドマホールディングスを調べてみました

画像1

アイドマホールディングスは主にSales Platformという営業支援ソフトを展開しています。

画像2

営業のノウハウを詰め込んだソフトSalesPlatformを展開しています。まるで、SALESFORCE みたいな名前ですね。

画像3

ホームページに掲載されている体験談をよんでみますと

画像9

電話営業で広めているみたいですね。クラウドソフトを電話営業とは少し不思議な感じがします。

画像10

さて、資料を見てみますと2020年度から売り上げが急激に伸びています。

画像4

従業員をの推移を見てみますと、2020年は63名から100名に増やしています。画像5

 

想像ですが、営業職を大幅に増やしたのではないかと感じます。受注も問題ないように見えます。

画像6

前受金が半年で3億から5.1億に伸びているのも直近の売上の伸びは続きそうです。画像7

営業ツール販売は月額課金なので売上が増えていく形になりますが、そのソフトが本当に良いものなのかネットに評判があまり乗っていないので少し気になります。

また従業員が急激に増えると社員教育がうまくいくのだろうかっていうのも気になるところです。

あと会社とは関係ない話ですが今期90%の増収予定ですが、3ヶ月後に発表される来期はどのくらいの伸びか?それは投資家の期待に応えられる事ができるのか?というのは気になりました。

画像8

ただ営業力のノウハウがあるのでしたらまだまだ成長するとも感じました。

これからの成長が楽しみですね。

-ipo分析